活字の森 思考の迷路

読んだ本や考えたことなど徒然なるままに書いていきます

ドラマ「きのう何食べた?」は素敵な愛情物語

先日You Tubeでオススメされてテレ東の「きのう何食べた?」を観た。関連するような動画を観ていなかったのでどうしてオススメされたのかは謎だったが、観始めたら面白くて全12話+2020正月スペシャルを3日間で一気観してしまった。 原作である漫画の方は読…

感謝すること

大きな声では言えないが私は自己啓発もスピリチュアルも大好き。というか不思議なことがワクワクして大好きだし自分を向上させたいし、その合体したものが自己啓発であったりスピリチュアルだったりするのだと思う。 スピリチュアルや自己啓発の評判が悪いの…

昭和30年代の特撮は言葉が美しかった

今日も今日とてお昼ごはんのお供のYou Tube動画を探した。 食事中に無音は寂しいのでいつもYou Tubeに頼っている。以前はテレビを流していたが、昼時のワイドショーは見たい内容ではないのでもうここ数年見るのをやめている。 なぜかYou Tubeは以前見たこと…

ミニチュアハウスとマインドフルネス

昨年、コロナ禍で家から出られないときの暇つぶしにミニチュアハウスを作ったと記事にした。 mori-meiro.hatenablog.com 実はあのとき紹介したものの他にもミニチュアハウスづくりに精を出していた。 その完成品がこちら。 今回は花屋さんですな。 相変わら…

おむつ用消臭ポリ袋の使い道

このブログにはたま〜に災害に備えての備蓄のことを書いている。 mori-meiro.hatenablog.com mori-meiro.hatenablog.com と言っても、備蓄のノウハウとかそういうことではなくて、何かに備えて食料を備蓄しておかないといけないな〜、とか、こんな備蓄品を買…

さよならATOK(号泣)

先日、仕事の都合でついにMacのOSをMontereyにバージョンアップした。今まで渋っていたのは使えなくなってしまうアプリが出るのが恐ろしかったからだ。 今回は使えなくなったアプリはなかったな、と思ったのだが、すご〜〜〜く大事なものが使えなくなってい…

【映画】友だちのうちはどこ?

映画情報 監督/脚本:アッバス・キアロスタミ 製作国:イラン 公開:1987年(イラン)、1993年10月(日本) 茶々丸的評価:⭐️⭐️☆☆☆ あらすじ イラン北部、コケル村の小学校。宿題をノートにやってこなかったのが3回目となったモハマッド=レダ・ネマツァデ…

塗香の効果

ここ1年以上もう何かに祟られているんじゃないかと思うくらい運気が停滞していると悩んで以前から気になっていた塗香(ずこう)を使ってみることにした。 塗香とは香木や漢方の材料などのお香の原料をきめ細かいパウダー状にして混ぜ合わせたもので、お寺の…

【読書】運転者

「運転者」喜多川泰 この本の存在は出版当初から知っていた。 本屋に平積みになっていたし話題になっているみたいだったし。 けれど、へそ曲がりの自分は流行りの本はあまり手にしない。だから発売当時は読まなかった。それを読んでみようと思ったのはよく視…

潜在意識で大魔法使いを目指す

苦しい現実から抜け出したい…… どうしても叶えたい思いがある…… そんなときに努力ではもうどうにもできないと感じ、スピリチュアル方面に目を向けて「思考は現実化する」や「引き寄せの法則」「潜在意識」を知った人は意外と多いと思う。かく言う私も引き寄…

連休はまったり工作と料理した

ゴールデンウィークが終わった。 まあ、毎日がゴールデンウィークみたいな生活をしている自分にとってはあんまり関係ないことだったけど、仕事の書類をまとめたりするのに大分手間取ってほとんどそれに時間を費やしてしまった。というかやらなきゃいけないの…

【オススメYouTube】パコーン未来ch

最近ドはまりしているチャンネルがある。 それがタイトルにも書いた「パコーン未来ch」。 予言や歴史の都市伝説などを扱っているチャンネルだが、リサーチ力が半端ではない。それだけに頻繁に更新されているわけでもなさそうだが、エンターテインメントとし…

【読書】行こう!野ウサギ

先日、高速音読をアルト・パーシリンナの「行こう!野ウサギ」という本で始めたと書いた。 そしてそのときに読後感が非常によくて「買ってよかったと思った」とも書いた。 そう。この本を読んだときの私は世界で頑張る日本人の番組を担当していたこともあっ…

吸い殻拾いいたちごっこ

3月30日のブログで高速音読を始めたと書いたがいまのところまだ続いている(まだ3日目だけど)。始めて気づいたのは朗読力の衰え! 高速音読なのにちっとも早くないし、滑舌も昔よりも格段に悪いし、読み間違いも多い。人間ってやらないことは衰えていくん…

【読書】人生の扉を開く最強のマジック

今回の読書感想はこちら。 ジェームズ・ドゥティ著「スタンフォードの脳外科医が教わった人生の扉を開く最強のマジック」。どうしてもスタンフォード大学の権威を借りたかったのだと思うが、タイトル長すぎだろ(笑)。 この本は著者のジェームズ・ドゥティ…

高速音読を始める

2月、3月といつもと違った仕事をしていたせいか甘いものの食べすぎかはたまたカフェインの摂りすぎか、ここのところずっとブレインフォグ状態でブログを書くのもままならなかった。いまも復活したとは言いがたいがそれでもなんとか前に進まなければならな…

【読書】「脱力のすすめ」小林正観

今回はこのブログに度々登場している小林正観さんの本「脱力のすすめ」をご紹介。 人はなぜか苦しい思いをして努力しなければ幸せは手に入れられないと思いがちだ。例えばいい学校へ行けば幸せになれるからと頑張って何時間も勉強し、いいプロポーションを手…

災害と電話番号

先日、災害時の備えについて取り上げてるテレビ番組をちらっとだけ見た。 非常持ち出し袋の中身は自分や家族に合わせてアレンジした方がいいとか、災害時に使うトイレや機材などを実際に使ってみた方がいいという話をしていた。それも大切だけれど、もうひと…

【読書】「祈りの法則」天外伺朗

天外伺朗さんの本を読むのは初めてだった。 この本をチョイスしたのはAmazonのおすすめに出てきたこともあるが、個人的に祈りの力についてとても興味を持っているからだ。 天外伺朗さんはSONYで「CD」や「AIBO」などの開発を主導した、ちゃんと社会的に活躍…

夜型人間の苦しみ

世の中は朝早く起きて学校や仕事に行くようにできている。 だが、全員が全員朝向きの体質ではない。 故有って今月から早起きをして(※自分基準)仕事をしているが体も頭も付いていくのが大変である。早起きが苦ではない人から見ると朝が苦手な人は生活がだら…

スマホを持っただけなのに

今日もマルチタスクの話。 って、お前はマルチタスクと掃除の話しかできんのかっ!って言われそうだけど続ける。 というのも今日、こちらの動画を見つけたから。 先日私もブログにマルチタスクでIQが下がるという記事を書いたが、こちらの動画はその理由を岡…

夢が戻ってきた(夜見る夢だよ)

先日、マルチタスクのやりすぎで脳が疲労して記憶力も効率も悪くなったし、夜、夢も見なくなったと書いた。 mori-meiro.hatenablog.com そのため、家事をしているときになるべくYouTubeなどで講演や朗読を聴かないようにし、毎日ではないがマインドフルネス…

誰かの捨てた幸運を拾う

先日も夜中にこっそりごみ拾いをした。 かなり遅い時間だったのをいいことに少しテリトリーを広げてみたが、そこはいつもガラの悪そうな車が違法駐車しているような場所で、夜通るのはちょっと嫌だなと思うような道。そんな場所だから、まあ、獲物の多さに驚…

マルチタスクで脳がヤバイ

学生時代、音楽を聴きながらやテレビを見ながらの「ながら勉強」をしたことのある人は多いと思うし自分もそうだった。そして社会に出て働き始めると会議に出席しつつ手元で別の資料を作ったりするようになる。そうやって関係のない別々の作業を同時進行で行…

どうしても読み進められない

面白い本、興味のある本はサクサク読めるのは普通だが、多少つまらない、読みづらいと思った本でも買ってしまったからには最後まで読もうと思う。 けれどもどうしても手こずってしまう本がたまにある。 私にとってはタデウス・ゴラスの「なまけ者のさとり方…

大規模噴火と水害と郷愁

朝起きたらiPhoneに津波警報がいくつも入っていた。 「え?津波?寝ている間に地震来た?地震に気づかないほど熟睡してた?」 と混乱しながらテレビを付けるとトンガのフンガトンガ・フンガアパイという火山島が噴火した影響だという。専門家によると海底火…

「いいね」もらったからといって読まれるとは限らない

ブログを書いたあとTwitterでもお知らせしているが、信州松本ぺんぎん堂ブログと違ってこちらのブログを覗いてくれる人は少ない。 けれど、先日お気に入りのYouTubeチャンネルを紹介したブログをTwitterでお知らせしたときにはいくつか「いいね」をいただい…

【オススメYouTube】ほがらか朗読堂

私はおそらく「ほがらか朗読堂」さんの再生回数にかなり貢献している。 というのも寝る前に3時間のタイマーをかけてほぼ毎日ほがらか朗読堂を再生しているからだ。途中で目が覚めてしまったらまた3時間のタイマーをかけ直して延々と「ほがらか朗読堂」を再…

Kindle本を出してみた

今日、1月11日、Kindleで書籍を出版した。 これは2018年に1度「私的オカルト実話①魂は初七日まではそばにいる」を改訂した本だ。 最初の出版は手探り状態で未熟なところもたくさんあったが、今回の改訂でかなり読みやすくなったと思うし、大幅に加筆した。…

【オススメYouTube】中武優の不思議な館

テレビをほとんど観ずにYouTubeを主に視聴するようになって久しい。 そんなに観ているんだから好きなチャンネルでも紹介していこうかなと思い立った。いいものはみんなでシェアしていきたい派です。 今回紹介するのは中武優の不思議な館。 この絵柄はYouTube…